※咲-Saki- 本編3年後の二次創作SSです
※大学に進学した面々がガヤガヤするやつです
※登場人物などについてはキャラ一覧をどうぞ

ken



星夏「ダブリーの先制攻撃だべ!!」 リー棒ポイー

塞「げっ」

まこ「言うとくが死亡フラグじゃぞそれ」

星夏「リアルな話、その前にツモってしまえば問題ないべ! 私のリーチは3割当たる!」

胡桃「あ、それロン、12000」 パタタ

星夏「」

星夏「」 

塞「7割をひいたみたいだね」

まこ「むしろちゃんと3割でアタったっちゅうか」




胡桃「どう!? 私だってたまにはやるんだよ!」 ドヤフフーン

塞「なにそのすっごいドヤ顔」

星夏「くううう悔しいいい! 流し切りが完全に入ったと思ったのに!」

まこ「なぜそうわざわざフラグを立てに行くんか……」

胡桃「さ、ツキが無くならないうちに次局やろう、次局!」 ダイスロール

まこ「ふふ、ここまでテンション高い鹿倉さんもなんか珍しいのぉ」

星夏「テンション高倉健?」

塞「テンション低そう」

まこ「不器用じゃからな」




胡桃「う、だ、だってここまで理想的にアガれたのって結構久しぶりだから……」

塞「まぁ、その気持ちはよく分かるけどね」

まこ「4順目でダマハネ組めたら誰だってウキウキじゃあ」

星夏「直撃食らったこっちは全くウキウキじゃないんですけど……」

まこ「はっはっは、悔しかったらやり返してみんさい、麻雀たぁそういうもんじゃ」

星夏「よし! はあああ! マッハで蜂の巣にしてやんよ!」

塞「あ、ツモ、1000・2000」

星夏「………………」

塞「…………いや、しょうがないじゃん、引いちゃったんだから」

まこ「麻雀たぁそういうもんじゃ」

胡桃(…………気まずい)