今日の一言:200本の時にはなにしようかな  (10/27)

雑記・お知らせ

2016/11~12月のアクセス解析 【雑記ネタ】

SSの更新が先走ってしまいましたが、改めましてあけましておめでとうございます。
年初の目標は「更新に穴を空けないこと」です。
いやまさか去年一年ずっと更新を途切れさせないなんて自分でも思ってなかった。

さて、今回はタイトル通りのネタ記事となっております。
10月が含まれてないのは単純に面白くなかったからです(辛辣)
アイツはもう消した!


【2016年11月】
201611

>フェスバイト ツライ

 めっちゃ苦労にじみ出てんな……

>くっころ 菫
 SSSさんがオークに弱そうっていうのは共通見解ですよね(純粋な瞳)

>竹井久 たらし 2016
 2016年も変わらないたらし具合



【2016年12月】
201612
 
>咲 智 憩
 シンプルかよ
 
>咲-Saki- CS
 ABブロックの覇者が集う決勝卓は実質クライマックスシリーズなのでは?(無理やり)

>サティス製薬 小走
 >株式会社サティス製薬(サティスせいやく、英:Saticine Medical Co., Ltd.)は、埼玉県吉川市に本社を置く化粧品、医薬部外品などの製造を行っている企業。
 すごい満足しそうな名前ですね(決闘者並の感想)

>お腹に顔 SS
 ……なるほど、続けて?(話を促す)




とりあえず、咲日和のネリーみたいに智葉さんのお腹の上で寝てみたいなぁと思いを新たにする結果となりましたね。

今年も皆様、何卒よろしくお願い致します。 

【雑記】SSが150本を突破しました

150

前略インドと似でコンニチハ。
本家のご本人的には黒歴史にしてそうな挨拶からの、藤宮もとのでございます。

さて、表題の通り、本ブログのメインコンテンツであるところの咲SSが総計150本を突破いたしました。
おめでとう自分。そしておめでとう。

100本突破記念企画をやったのがついこの間のような気がしてならないのですが、実はもう25週もの時間が経過している(週2回更新なので)ようです。大体半年経ってるじゃねーか。
時間の流れが早すぎるの本当に勘弁してほしいですね。

特に企画などは考えておりませんっていうか、むしろ自分でも150本目を投稿した後に初めて気づいて「やべっ」ってなったくらいですし、もしかしたらそんなに大したことじゃないのかもしれませんが、これだけ長いことやって来られたのも、読者の皆様の日頃のご愛顧のおかげです。
アクセスやコメントなど、いつも励まされております。改めて深く感謝申し上げます。
 
大台の200本に向けて、これからも定期更新を欠かさずにやっていけたらと思います。
これからもよろしくお願いします。

2016/7~9月のアクセス解析 【雑記ネタ】

四半期に一度のお楽しみ、検索ワードのアクセス解析ネタのお時間です!
今期もまたツッコミがいのある新鮮なネタをお送りいたします。


【2016年7月】
201607

>咲-Saki- 照 憩 辻垣内
>咲-Saki- 照 ガイト
そんなあなたに! おすすめのSSが「さきみっくす!!」という同人誌に掲載されているんですよ!
「でもお高いんでしょう?」
いえいえ! なんと今なら上下巻合わせてたったの1000円!(たぶん)
ワワワさんの美麗イラストと合わせて読めば満足すること間違いなし!
お求めは今年の冬コミで! 主催の駄犬さんがたぶんどっかに委託すると思うので!
┗|┳|┛<ウオオオォォォ!!!

>咲SS下記さんに20の質問



【2016年8月】
201608_1
201608_2

>辻垣内智葉 かわいい
本人にそれ言ったら気持ち強めに頭をはたかれそう(かわいい)

>園城寺怜 大丈夫?
心配してくれるのはいいけどなんか検索語句にしてはフランクやな!?

>サティスファクション ss
忘れちまったぜ……満足なんて言葉……

>咲-Saki- 彼氏
お父さんは許しませんよ!?



【2016年9月】
201609

>大きい小動物 咲
Toyone is an angel.

>須田山静乃
いや誰だよ!? (ググってもわからなかった)




はい、そんな感じでした。
いやマジで須田山静乃さんって誰なの。

【雑記】新道寺・須田山コーチの身長

あっちが変さんもおっしゃっていましたが、新道寺のおばあさんこと須田山コーチ。

92a2d76d0a2ba6803a7ad0a5637fa69d


ugcuty

でかくないですか?
隣りにいる安河内さんが171cmということを考えてみると、その大きさがわかります。

私自身がこのページを読んだ時は右に居た友清が太眉可愛いということに目を奪われていたので気づかなかったのですが、よくよく見てみればかなりの大きさ。
後ろのドアに頭ぶつけてしまいかねないくらいの大きさがあるように見えます。

では、いったい須田山コーチの身長は何センチなのか。
ほぼ真横にいる美子さんから推定してみましょう。



hitu


という訳で、新道寺のよしみで江崎先輩にお手伝い頂きました。

ご覧のとおり美子さんが3.6羊先輩なのに対して、須田山コーチは4.1羊先輩
これを元に計算すると。

171cm ÷ 3.6羊 ×  4.1羊 = 194.75cm

美子さんより半歩ほど前に立っているということを加味して考えても、190cmはあるであろうと推測出来ます。
マジかよデカすぎませんかこれ。
キリッとした長身おばあさんとかかっこ良すぎるでしょ。

いやしかしこれはえらいことですよ。
咲-Saki-キャラの身長ランキングは以下のように変動があることになります。
 
①姉帯豊音 197cm →
②須田山悦子  194cm NEW!
③高久田誠 192cm ↓
④ハギヨシ 187cm ↓
⑤メガン・ダヴァン  185cm ↓

あかん、これはあかんでぇ……
身長127cm、小学3年生の平均身長と同じである天江衣選手の明日はどっちだ。



……とまぁ、ここまで身長について色々と言ってきましたが、結局のところ覚えて帰って欲しい情報としまして。

 ugcuty

比与森監督がクッソ可愛すぎるっていう事なんです。

ホントなんなのこの人。あざと黒くておちゃめっぽいオーラがあるとかドストライクなんですけど?
口でねちねち嫌味を言われながら豊満なおもちに埋もれたい感しかない。現場からは以上です。 

希望の代償(予告ダイジェスト編) 【さきみっくす!宣伝】

kojinkessyou


インターハイには魔物が居る。
まことしやかに、あるいは冗談交じりで語られるその言葉は、果たして真実の一片を捉えてはいた。


――――インターハイ個人戦決勝卓。
魔王が、そこには存在していた。


「しまった! 荒川のヤツがチョーカーに捕まった!」
「あ、ぐ、ぐううう! じ、雀力が、力が抜けていく……!」
「憩! しっかりして!」

「クハハハハ! いかに呼びかけようとて無駄なことよ、『魂縛のチョーカー』が装着された以上、そやつは我の操り人形となる…… この決勝戦、せいぜい手駒として働いてもらうぞ!」


魔王、湯佐。
インハイ個人戦という神聖なる場に突如降臨した暴風は、まさに魔王と呼ぶにふさわしい威容と実力をふるい、またたく間に選手たちを薙ぎ払い、戦場を蹂躙した。
何人もの選手たちが彼女の放つ瘴気に呑まれ、粉砕され、折られていった。


「敵…… 排除……」
「憩っ! 憩――!!」
「落ち着け宮永! ヤツはもう”魔の雀力(チカラ)”に取り込まれている!」

「ツモ……  平和三色ドラ1……!」 ドガアアアァァァン
「…………っ!」
「ぐっ、ああああああああ!」
「ハハハハハ! いいぞ、そのまま二人とも葬り去ってくれる!」


――――傷つき、倒れ伏す高校生雀士たち。

人間は自然現象に抗うことなど出来はしない。
それはこの決勝卓という場も、また例外ではなかった。

いや、例外ではない、そのはずであった。


「はあぁぁああ!!」
「な、何ィ!? 我が操り人形を抑え込んだ!?」
「さ、智葉!?」
「辻垣内智葉! 貴様一体何をした!」
「荒川のヤツを操って同士討ちをさせ、動揺を誘おうとしたんだろうが、ぼ、墓穴を掘ったなっ……!」

「私の剣は魔を祓う…… このチョーカーの力を封じることで、お前にも影響が及ぶとは考えなかったのか?」
「ぐっ、し、しかしそのチョーカーを押さえ込む程の力、貴様もただでは済まないはず!」

「……そうさ、だから託す」


「宮永、行け」
「さ、智葉……?」

「ぐっ…… わ、私が押さえ込んでいる間に、ヤツを討てと言っているんだ!」
「で、でも!」
「早く行け! 私だってそう何分も耐えていられないぞ!」
「……っ!」


悲壮な決意に満ちた表情で、膝を付く湯佐の前に立つ照。

「これで…… 決める!」
「ぐ、ぐううううっ! おのれ、おのれええええええ!」


それは、宮永照が「魔王」と呼ばれるようになるまでのお話――――


―――――


とまぁ、ここまでご紹介していたあらすじは完全に嘘あらすじなんですが、来たる8/12(金)に夏コミにて頒布される合同誌「さきみっくす」に参加することになっておりますので、本記事ではその宣伝をしたいと思います。
なんか前置きめっちゃ長かったっすね。(他人事)
 

sakimix


さきみっくすについてはこことかこことかを参照してください。
(一か月更新してない広告が出るのはスルーで)

場所は東地区マ-21aですって!
コミケに参加したことないからよく分からないですけど! どこですかそれ!


ちなみに、私の相方さんはワワワさんです。
上下巻セットで購入するとワワワさんの美麗イラスト入りグッズがつくらしいので、同時購入してくれよな!
私も当日は買いに行ったりするので、ビッグサイトで僕と握手!とかは特にしなくてもいいですが、色々と宜しくお願いしてくださると嬉しいです。


ちなみに、上記の嘘あらすじですが、二つプロットを用意して相方さんに選んでもらったうちの、選ばれなかった方のプロットを流用しております。
可能性として、本当に上記のようなSSを寄稿していた可能性もあると考えると震えが来ますね!
戦犯度やばそう。 もう一つのほうで本当に良かった。
【このブログについて】
このブログでは主に咲-Saki-のSSを更新します。基本的に火金の週2更新です。
詳しくはアバウトをご参照ください。
一応本ブログの更新を優先しようという気概ではいます。


紺フェスバナー-20150823_224336



記事検索
最新コメント
過去SSランダム表示
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メールフォーム
QRコード
QRコード